そこのムダ毛、忘れていませんか?全身の気になるムダ毛ポイント

そこのムダ毛、忘れていませんか?全身の気になるムダ毛ポイント

温かい季節になると、冬の間伸びっぱなしにしていたムダ毛が急に目に付くようになります。
また、見えないからいいやと気を抜いていた分、急な気候の変化にムダ毛処理が間に合わないなんてことも。

春の陽気につい薄着になってしまってからムダ毛に気付く、なんて悲劇に陥らないためにも、全身のムダ毛ポイントをチェックしましょう!

見えないところも要注意!意外と気になるあのムダ毛

女性同士の視線ももちろんですが、男性も意外とムダ毛に厳しい目を持っています。
見られていないつもりでも、服のすきまなどからちらりと見えるムダ毛には、女性たるもの気をつけたいですね。
そこで、実は意外と人から見られているムダ毛スポットについてチェックしてみましょう。

1:背中

襟ぐりの開いた服やフォーマルな服装のとき、意外と見えてしまうのが背中のムダ毛。
春先から夏にかけては歓送迎会やウエディングパーティなども多くなり、普段よりオシャレする機会も増えてきます。

そんなとき背中のムダ毛を処理し忘れていると、残念な印象に。
エステでの脱毛でも、背中は人気のスポットとなっていて、お手入れの充実が求められる場所なのです。

2:指

毎日必ず目にする自分の指ですが、ムダ毛の処理を忘れがちなポイントでもあります。
身近すぎてつい忘れてしまうのですね。
指輪などで隠れていて、つい見落としがちな指のムダ毛ですが、男性は細くてきれいな女性の指を意外にチェックしているもの。
ネイルには気を使っているのに、指のムダ毛がそのまま、なんて事態は避けましょう。

また、手は年齢が出やすいパーツともいわれており、脱毛後のケアも重要です。
ムダ毛処理をした後は保湿を心がけ、指先のマッサージや紫外線対策をしっかり行うことで女性らしいしなやかな手をキープできます。

3:うなじ

髪が長い人ほど、うなじのムダ毛処理をおろそかにしていませんか?
温かい日に髪をアップにしたとき、うなじがムダ毛だらけではかなり残念です。
ムダ毛と産毛の区別が難しいところではありますが、きれいなうなじはそれだけで女子力を上げてくれるので、しっかりケアしておきましょう。

特に夏場になると、浴衣や水着を着ることが多くなり、うなじもあらわになってしまいます。
ここをお手入れしているかどうかで、女子力に差が出てしまうのです。
美容院で処理をしてくれるところもあるので、ヘアカットの際は合わせてケアしてもらうという方法もあります。

自分で見えないところのムダ毛処理はどうしてる?

背中やうなじなど、自分ではなかなか見えない場所のムダ毛処理、どうしたらいいのでしょう?
ネット上のアンケートなどを見ると、家族や友人に頼むという人が多いようです。
中には彼氏に頼むという人も!
自分では見えないのだから仕方ありませんが、やはり人によっては頼むのが恥ずかしいという人も少なくないのでは?

一方で、家庭用脱毛器の中には、背中などの届きにくい場所専用のパーツを付属しているタイプも登場しています。
レーザータイプの脱毛器では、いちいちボタンを押さずにレーザー照射できる機能を搭載している機種も登場。
背中やうなじといった機械を当てにくい場所でも、打ち漏れなくレーザー脱毛することができるのです。

見えない、届かないからといってエステで脱毛するしかない、なんて諦めてはいませんか?
最近のセルフ脱毛技術は進化しており、自宅でもさまざまな場所の脱毛が可能になっているのです。

カミソリを使うと手が届かなかったり、肌を傷つけてしまう可能性もあり、きれいな脱毛が難しい背中。
家庭用脱毛器や友人などのサポートを活用して、夏になっても幻滅されないきれいな背中を目指しましょう。

脱毛部位カテゴリ 最新記事

VIO脱毛が人気の理由!失敗しないVIOラインの永久脱毛

タンクトップやショートパンツなど、肌が露出する服を着るときに気になるのが両ワキや腕、脚などのムダ毛ですが、最近はアンダーヘアを気にする人も多くなっています。 このサイトでは、VIO脱毛(アンダーヘアの

専門店の技術を体感しよう!顔の産毛脱毛専門店の実力とは

47目立たないようで意外と見られている顔の産毛。 自宅でケアする人も多いフェイスゾーンですが、気がつくとまたすぐに生えてしまっているのが産毛というもの。 こまめにケアしないと人目が気になり、お化粧のノリに

女性にもひげは生える?気になる口ひげ脱毛事情とは

46口周りのムダ毛は、男性だけでなく女性にとっても深刻な問題。 特に口ひげが濃い女性は、コンプレックスに感じている人が少なくありません。 あるデータによると、男性が気になる女性のムダ毛の上位に、「口のまわ